TAMRON SP45mm F/1.8 VCで撮影その4

TAMRON SP45mm F/1.8 VCレンズ、最短撮影距離が0.29mなので
マクロレンズ的な撮影が可能と前回ブログで書いたが、実際の撮影で
作例を作ってみた。
このレンズはAPS-Cのカメラでは約72mmと近接撮影には最適なレンズ
となる。
撮影したのは「和菓子」で、個々の撮影はしたが集合の作例、絞り
優先F5.0、ライトは3灯+レフで撮影、F5.0でもボケが綺麗でシャープ
だ、大口径レンズの良さだろう。
画像



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック