家で撮ろう-4

今の季節、庭に「紫蘭」がたくさん咲く。
今回は撮影レンズもマクロでなく単玉レンズのTAMRON 45mm f/1.8 Di VC USDを使って花をクローズアップで撮影した。
このレンズは焦点距離45mmで35mmフルサイズのカメラでは標準レンズだが今回は敢えてAPS-Cのカメラで72mmレンズとして使用したが最短距離が
0.29mと開放f1.8とボケが綺麗なのでマクロレンズととして使うことが多い。(今回の撮影では絞りF3.5で使用)
_MG_1518.JPG
我が家に17年程生存している「アイスキャスケード」これも蘭の一種で同じような時期に毎年花をつけて楽しませてくれる。
花の大きさは一輪が7~8cm、一枝30cmほどの長さに20輪ほど咲き、5〜6本の枝が出る豪華な花だ。
カメラとレンズは同じだが絞りF2.0で撮影。
_MG_1569.JPG
今の季節はいろ色の花が咲くので近々にある花を撮影してみては。

この記事へのコメント