27828のアクセス

今年も残す所5日になりました1年ありがとうございました。 この一年間特に大きな変化や事件がなかったのですが昨年知人よりいただいたエゴマのタネをプランターに蒔き、葉を漬けたレシピをクックパットに投稿したところ6月17日から本日までのアクセス数が27828回だったそうでエゴマが流行りでも葉の使い方がこんなにヒットするとは驚きです。 今年は秋から雨の日が多く紅葉の撮影が少なかったのですが今年の最後は初冬の雨の写真を掲載します、紅葉が残る今月の初めの風景です。 _MG_0085.JPG 来年はお手伝いしている写真グループ2箇所の写真展が各1回、今年入会した区の文化協会の展覧会参加が2回、計4回の写真展参加が予定されています、このブログにその都度掲載しますのでお時間がありましたら覗いていただけると幸いです。 来年もよろしくお願いいたします、良い年をお迎えください。
posted by yamamoto at 11:48Comment(0)

色々なジャガイモのポテトサラダ

久しぶりにたづねてくださったアカギさんからのお土産げ「鎌倉産野菜」のジャガイモ、アンデスレットなどの赤、ゴルゴの黒など4種類のジャガイモを使ってポテトサラダを作った。 ジャガイモをよく洗って皮付きのまま1cm角に切り人参も同じく切り固形のコンソメを1個入れて茹でる。 _IMP0079.jpg 茹で上がったら水気を切りさます。 _IMP0083.jpg ジャガイモは潰さずに塩揉みした玉ねぎ、薄切りの胡瓜、ハムを入れ塩こしょうをしてマヨネーズで和える、冷蔵庫で冷やして完成。 _IMP0085.jpg
posted by yamamoto at 11:26Comment(0)

「エゴマの葉のしょうゆ漬け」作りました

昨年秋に岩手県産のエゴマの実をいただき生だと信じて4月にプランター に実を蒔いてみたら予想どうり芽が出てすくすくと育ち50cm程になり葉も 茂りました、シソの実に似た花芽が付いてきたので葉を収穫しました。
画像
画像
最近、エゴマの実や油がブームですが30年ほど前に韓国に行っていた時 に食べた「エゴマの葉のしょうゆ漬け」(キムチの一種でケイプチャンアチ) を作りたかったがエゴマの葉が手に入らなかったのでシソの葉で代用して 作っていました。 葉を洗って水気を拭いて醤油、おろしにんにく、韓国唐辛子粉等で漬けて 5~7日で食べられる、温かいご飯に一枚づつのせて食べると病みつきに なります。
画像
写真展「Flower」の作品を観たい方は http://y-p-st.com/flower_order.pdf 作品を購入したい方はメールで作品NOと住所、氏名、電話番号を お知らせ下さい、販売価格は一作品¥20,000,- studio@y-p-st.com または、「電話」044-870-0556 作品制作に約一ヶ月程要します。

アカハタは美味しい魚

釣り魚のアカハタ体長25cm~30cmを5匹も戴いた.
画像
今日食べる分は刺身に、身が白いので薄造りに、残りは煮付けが美味しい だろう、他にはブイヤベースが美味しいと書いてあった。
画像
写真展「Flower」の作品を観たい方は http://y-p-st.com/flower_order.pdf 作品を購入したい方はメールで作品NOと住所、氏名、電話番号を お知らせ下さい、販売価格は一作品¥20,000,- studio@y-p-st.com または、「電話」044-870-0556 作品制作に約一ヶ月程要します。

goyaの日

日本人は語呂合わせが好きな様で、本日5月8日は「ごーや」の日 だそうです。 我が家でもゴーヤは植えましたが、まだまだ木に成る状態ではない のだが、昨日買っておいたゴーヤがあったので、夕食は「ゴーヤチャン プル」になった。 少し苦かったが、夏のスタミナ料理としては、最高だ。
画像

今年の初物

竹の子を戴きました、今年の新竹の子。 早速竹の子ご飯、焦げた部分が好きなので・・・、紅ショウガと 庭の隅の山椒を載せていただきます。 春の香ばしい逸品。
画像

【送料無料】Wamers推奨!産直・特選・生筍・竹の子2kg朝堀・当店一押し!4月頃〜
wamers
商品詳細内容量2Kg原材料旬生筍・竹の子保存方法要冷蔵賞味期限生は冷蔵で3日商品到着後下ゆで<飽く抜

楽天市場 by 【送料無料】Wamers推奨!産直・特選・生筍・竹の子2kg朝堀・当店一押し!4月頃〜 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

こおり豆腐

昨日、洋菓子の撮影でコーディネータの「ひがしきよみ」先生のおたく にお邪魔しての撮影。 撮影が終わり、お茶菓子に出していただいた「こおり豆腐」勿論手作り。
画像
黒蜜をかけて出していただきましたが、お酒には山葵醤油も合うとの事。 家に帰って「豆腐百珍」で調べたら、出ていました。
画像
さすがです、こんな古い料理をご存知で、美味しく戴きました。 「豆腐百珍」の原本は、江戸時代1782年(天明2年)230年前の本で 何 必 醇(かひっじゅん)書で、江戸のグルメ本です。

味噌羊羹

昨日の栃木で買ってきたもの「味噌羊羹」なるもの、栃木の名物ですか。 最後に訪れた栃木市の蔵の町、「小江戸とちぎ」は古い蔵の町。 和菓子屋が多かったので気になる一軒に寄ってみた、創業明治二十五年 山本総本店の名物は、「味噌羊羹」。
画像
古い町には歴史が綿々と続いているものが、食べ物も同じで地方独特の 味が。 そして、「味噌羊羹」を買ってきた。 味は確かに味噌味、中に大豆が練り込まれ、甘しょっぱい味だった。
画像

美味しい刺身作りました

昨夕ご近所のカネコさんから自分で釣った魚を戴いた。 20cm位の鯵4尾、同じ大きさの鯖1尾、メインは、目鯛2尾大きさは 30cm,いぼだいの親戚ですが、味は抜群、高級料亭で出される季節魚。
画像
鯵も一緒に今夜の刺身作りが始まりです。 そして、刺身の出来上がり、今夜のご馳走食べにきませんか、蛸も刺身で。
画像
一尾残ったので昆布締めにして明日のお楽しみ。
画像

田畑薩男商店)きびなご刺身 40尾入
田畑薩男商店

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 田畑薩男商店)きびなご刺身 40尾入 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

今夜の食事

今日の夜食のおかずは、マカロニグラタン、そして小鯵の唐揚げ。 マカロニグラタンは私の担当、パスタはフィジリ、タマネギのスライス やキノコ類、そしてイタリアンソーセージに市販のレトルトミートソス 香草入りの塩、胡椒で味付けして、スライスチーズをタップリのせて オーブンでゆっくり美味しく焼いた。
画像
「小鯵の唐揚げ」は、やはりchiさん、ぜいごと内蔵を取った小鯵を片栗粉 の衣で、二度揚げして、頭から骨まで食べられる逸品に。
画像
今夜も美味しく戴いた。

今日の桜

風も無くよい天気に、chiさんとお花見に出かけた。 場所は、まず目黒、そうです目黒川散策、中目黒の先までの行程。 満開の桜はみごろで、桜祭りのぼんぼりが。
画像
そして、中目黒を過ぎてからの人が多く、なかなか前に進めない程の 混雑で、Uターン。
画像
中目黒まで戻って昼食です。 少し路地に入ったスリランカレストラン「Ceylon Inn] まずサラダ。
画像
ランチカレーのチョイスは「エビカレー」「ビーフカレー」に 本日のカレー(ジャガイモカレー)が各々付きます。
画像
ナンのコースでしたが、ナンと、直径40cmもある大判。
画像
美味しくて、「ダンナワード」(ありがとう)。

美味しい

木曜日です。 本日の一押しは枝豆(大豆粉)の入った保存料無添加、 「枝豆とうふ」刺身こんにゃくは、群馬県沼田市の村山商店 製造の逸品です。 同じ会社の「生芋こんにゃく」も順調な売れ行きですが、これから 「枝豆とうふ」も売れてほしいもの。
画像
そして、我が家の夜食の一品です。 昨日カネコさんから戴いた釣り鯵の刺身、昨日戴いた「鯵」 ですが、内蔵とエラを抜いておいたので、新鮮にさばけた。 5mm程に調理し、生姜、粗く切ったネギを混ぜ、生醤油で 「たたき」で美味しく戴きました
画像

どら弁当

何度か登場している「どら弁当」(高速道路のサービスエリアで 販売している弁当)の撮影。 本日は、6種類、主な弁当は。
画像
そして、特に気になった弁当は、高崎弁当(株)たかべんの名で だるま弁当を出している会社の「上州こんにゃくの里弁当」 全ての料理にこんにゃくを使った逸品、カロリーも控えめで、 デザートにもカラフルな小粒こんにゃくを使う等、9品の料理が 抜群のバランス、上信越道のサービスエリアでお試し有れ。
画像

昔の

木曜日に扱っている農家が作った「干し柿」スーパーで売っている 市田柿と違い一個々、皮を剥き天日干しした昔ながらの干し柿 素朴でかっこ良くは有りませんが味は抜群、食べてみたい方は 私にご注文をただし、送料着払いです。
画像

寒い日の鉄板焼き

寒さが帰って来た朝は霜が降りた。 庭に植えて年越しをしたルッコラは新芽がでたのに霜の攻撃に。
画像
少し散り始めた枝垂れ梅の下にも霜が。
画像
日曜日の気温と大違いの寒さの中、八百屋の日です。 寒さの為か、来店のお客様が少ない。 雪をかぶった「雪ノ下法蓮草」、「軸の太い小松菜」など群馬の 野菜は美味しいのに。 寒かったので、何時もの七輪に炭で暖を。 終了後の夜食、其の炭を生かして鉄板焼き、5mm厚の鋳物ですが 何回か使っているうちに焼き易くなり、焦げ付かなくなった。 肉や野菜を焼いた〆には焼きそばです。 味付けは、オイスターソース、塩味でさっぱりと。
画像

納豆

先週茨城県つくば市にロケに行った帰り守谷サービスエリア で買い求めた、水戸名物納豆の2品、「そぼろ納豆」と藁苞 に入った昔ながらの「水戸納豆」。 「そぼろ納豆」は先日こんな料理に「春野菜とそぼろ納豆の パスタ」細いスパゲテイに、「そぼろ納豆」と茹でたアスパラ菜を オリーブオイルで炒め、スライスハムをちぎって合わせただけ ですが「そぼろ納豆」のシンプルな味が・・美味しい。 辛味に「辛味大根下ろし」でものせた方が良かったかな。
画像
ちなみに、「そぼろ納豆」は納豆と切り干し大根を合わせて味付けした物。 もう一品は今日食べた昔ながらの藁苞に入った昔ながらの「水戸納豆」
画像
美味しく戴きました。
そぼろ納豆(140g)【05P01Mar11】
トーコーフーズ
内容量 :140g×1パック保存方法: 要冷蔵(10度以下) 賞味期限: 製造日を含め21日 原材料

楽天市場 by そぼろ納豆(140g)【05P01Mar11】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
「まぼろしの納豆」 10P22feb11
豆蔵本店
【内容量】90g【賞味期限】10日間(製造日含む)【保存方法】要冷蔵(1℃〜10℃)「ホンマ1号大豆

楽天市場 by 「まぼろしの納豆」 10P22feb11 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

菜の花鍋

「毎度」 今日は八百屋の日です。 二回目ですが「アスパラ菜」を販売、菜の花で食べるのには 勿体無い様。 実は原産は中国、詳しくはwww5.plala.or.jp/nijiya231-9288/Yasai_Kata/Na-iro/asipara_na_.htm 等で。  販売しているのですが、味見をしていません、で、木曜日恒例の 鍋に、本日はこのアスパラ菜を入れた「菜の花鍋」 塩ベースで野菜の味がストレートに味わえる逸品。
画像
中身は、大根、白菜、群馬産の椎茸、豚バラ肉、魚肉ソーセージ、豆腐 アスパラ菜で、普通の菜の花より少し濃い黄色の花、飾っても綺麗
画像

買えませんが

忙しい中、木曜日の準備の為、川崎北部市場に買い物に。 そんな中で見つけた美味しそうな鮪。
画像
カチカチに凍っていますが、なんと南海の「バヌアツ」の沖で採れた 小型の鮪、電動ノコギリでの切断ですが、まず尾っぽの部分を切って 味を見てから切断する様で先ず2センチ位の切断を。 そして、縦1/4に切断して皮を剥き適当の長さに切り分ける様です。 此処、川崎北部市場は、首都高速に乗るのが嫌いな運転手が鮪を 卸すので、「冷凍鮪」は良質な物が入るとの事」

古い物は・・・。

知人の写真家兼本玲二さんの写真展「TimecessMomentu」 ギャラリー イー・エム(西麻布)で開催のピンホール写真展に。 其の前に、少し時間があったので、近くの「永平寺別院 長谷寺」 にお参り、流石名刹立派な伽藍が。 本堂
画像
お堂
画像
そこの駐車場に有った懐かしい車、トヨタクラウン初期型、復刻 モデル、1955年に発売された最高級モデルを元に7~8年前に 復刻。
画像
特徴は観音開き(観音様のお堂のごとく両開きの扉)ドア。
画像
そして写真展を高覧し、ギャラリーのまえの洋食「麻布食堂」で ランチ名物「ハンバーグランチ」流石オススメは美味しい。
画像
銀座へ移動して元富士フイルムの社員、高原直哉さんが会員の 英国王立写真協会日本支部 写真展に、イギリスの風景が綺麗な プリントに。
画像
その後、ニコンサロン、RICOH RING CUBE,CANON GALLERY, などを観て帰る途中でみた1960年代憧れだったトヨタコロナ 2ドアハードトップに遭遇なんと古き良き時代の置き土産に偶然 遭遇した一日だった。
画像

ガチンコ

毎年お世話になっている食品メーカーのプロのコックのコンテスト 22歳までのコックさんなのですが全国から選ばれた男女20名での 競技、審査は国際審査員の肩書きを持った5名が、技術、衛生管理 出来映えなど、細かくチェック。 調理師学校のキッチンを貸し切り、6時間でオードブル、肉料理、 デザートと3品4人分の料理を作る、みんな真剣です。
画像
競技中、見学者は勿論キッチンには審査員と関係者以外は私たち 二名のカメラマンしか入れません。 出来た料理は審査用、写真用、試食用に。 勿論写真用を、一皿ずつ確実に撮影し、夕方からの表彰式に移動。 試食用は我々も試食、見た目と味など22歳までとは思えぬプロの レベルの高さに感心、ガチンコ勝負の結果は。
画像
優勝は昨年21歳で出場して、2位になった女性がリベンジ。

遅めの新年会

朝から雪でした。 夕方から写真家10名とスタイリスト1名の遅い新年会。 場所は東急田園都市線、藤が丘「○蔵」、以前にも書きましたが 魚と、肴が美味しく、日本酒、焼酎の有名銘柄取り揃えのお店。 今日は見繕いのおまかせ料理。 先ずはお通し
画像
サラダ、揚げた麺の下はレタス、トマト、玉葱等オリジナルドレッシングで
画像
焼き魚は、脂ののった鰤
画像
烏賊のわた和え
画像
そして、刺身の盛り合わせ、金目、針魚、しめ鯖、鯵、鰤等
画像
鳥の唐揚げ
画像
大浅蜊の酒蒸し、身が大きくてぷりぷり
画像
高菜のチャーハン
画像
一手間かけたお新香
画像
そして〆は「自家製焼きおにぎり」
画像
こんなに沢山、いただきました、ごちそうさまでした。 久しぶりの集まりに話も弾み、終電近くまでわいわいと。
画像
海山舎 ○蔵(かいせんや わくら)045-971-3890 横浜市青葉区藤が丘2-3-3 第二飯田ビル106

今夜の・・・

今日もS農園にお手伝い、我が家用に白菜を戴きました。 今夜の夜食は「白菜と豚肉蒸し」です。
画像
柚子胡椒醤油で美味しく食べたよ。

太陽の恵み

久しぶりに暖かい一日、やはり寒いのは苦手です。 今日は木曜日「群馬野菜の販売日」今日は無かったのですが、 群馬の農家が干した「干し柿」が抜群の美味しさ、最近の干し柿は 天日に干さない、中が柔らかい「市田柿」が主流になっているが、 本当の干し柿は、天日に干した身が黒く外は白くなった物が天然の 甘さがたまらなく美味しい物、機会があったらご賞味ください。
画像

美味しかったのだけど・・・。

銀座キヤノンに修理の完成品を引き取りに行く事が今日の 主目的でしたが、写真展もいくつか見たかったので早めに出かけた。 先ずキヤノンギャラリーS 吉村和敏「MAGIC HOUR](マジックアワー) 日本では「逢魔が時」(おうまがどき)と言う恐ろしい時間?ですが、 流石綺麗な写真の数々、旅に出たくなる。 お昼時間なのでC社のお世話になっている女性2名とランチ、品川駅 アトレの「オイスターバー」ニューヨークに本店が有る有名店、TVにも たびたび出演も、期待して先ず牡蠣(オイスター)の4種の盛り合わせ 種類も、味もそれぞれでホースラデッシュやケチャップ、そして大きな タバスコも有ったが、少しのレモンで美味しく戴きました。
画像
そしてメインの牡蠣フライセット、クラムチャウダー、ライス、胡瓜の 漬け物、ドリンク付き。
画像
出てきた料理にあぜん、牡蠣フライの味はそこそこでしたが、盛り付け は、街の洋食屋か、定食屋のようで牡蠣の専門店で有名店が出す ランチとは思えない貧弱さ、¥1260.-は期待倒れでした。 その後銀座、修理品を引き取り何カ所かの写真展を回り、最後は 銀座BLDギャラリー、中平卓馬「Documentary」A4のデジタルプリント が3段掛けでビッちりと張ってあり、写真展と言うより日々のスナップを プリントしました、と言う感じの販売目的展示会(写真展ではない)。 新聞の案内に出ていたので期待して行ったのだが、これも大期待はずれ 今日はあまり収穫の無い一日でした(ショボ)

キムチ作りました

最近我が家のキムチはスーパーで買った物ばかりでしたが、 本格的でなく簡易キムチを作ってみた。 それでも気合いを入れて、先ずS農園の山東菜を5cm幅に切り 塩漬けに、重い石で(本格的には重しをしない)5時間程、水が 上がったので、水洗いしてよく絞ります。 その間に「ヤンニョム」を作る、大根、人参、白髪ネギ、ニラ等を切り 大蒜、生姜、林檎をすりおろし、魚の出し粉を入れ、手抜きに 桃屋の「キムチの素」を入れ調整に、塩、砂糖、韓国唐辛子粉 を入れてキムチの薬味「ヤンニョム」ができる。
画像
そこに先ほどの白菜を手で混ぜ込む(本当は1/4に切った白菜 の塩漬けを使うのですが)
画像
4~5日したら美味しく食べられます。

集約

今日から群馬野菜の販売を始めました。 其の中には、干しいもヤーコンや、葉っぱのヤーコン茶など ですが、生芋コンニャクが有りましたがこの事は後日。 今日の売りはS農園で作った白菜と大根で、白菜は冷蔵庫に入る サイズの長さが25cmの種類を育てた物で出来は最高。
画像
葉の密集度は最高甘くて美味しい。 今日の夕焼けは。
画像

初挑戦

夕食用にchiさんが「豚の白もつ」なる物を買ってきました。 自分で料理するのかと思いましたが、私にまかせるようです、 自分の父親は好きだった様ですが、母もモツは嫌いだった ようで、味見もしなかったと、親子の家系は繋がっているのです。 でって、まあ下ごしらえしてあるモツですから、飲み屋の味くらい お茶のこさ委細、味は味噌ベース、牛蒡、人参、八頭等を切り モツと煮て灰汁を丁寧に取り、柔らかくなったら味噌をみそ汁 より少し濃いめに・・、出来上がりではなく、ここで味の変更。 料理中にテレビで「韓国B級グルメ」なる放送中をちらちら見。 よし、どうせ食べる時には七味を入れるのだから・・・。 コチジャン、韓国唐辛子を入れて「テンジャンチゲ」味噌味 鍋風にして、最後にネギと、ニラを入れれば完璧。
画像
これが結構いけるので今後はまりそう。

春が・・・来ています。

寒い日ですが、今年初めてのS農園のお手伝いと野菜の仕入れに 梅の木の下を掃除していたらガマガエルの冬眠を起こしてしまい、 慌てて苔の布団をかけ直してあげた。 でも、春の足音は。
画像
そうです、蕗の薹は確実に花が咲きそう、昼食のみそ汁に入れたら 春の匂いが・・・。 そして梅の蕾みも膨らみます。
画像
こちらの木は大分開いています。
画像
気温が上がらなかった今日の夕焼けは。
画像
雪雲でしょうか。

鯵のたたき

曇り空の寒い日でした。 この画像でほんわか暖かい気持ちになると良いのですが。
画像
今夜の逸品は「鯵のたたき我が家風」、三枚におろして中骨を取り、 4~5mmに切ってネギ、しょうがの千切りを合わせ、好みで柚子 の千切りを混ぜて食べます。
画像

ほっと ホット

本当に寒い日が続いてますが風邪、引いていませんか?。 私は今のところ大丈夫です、インフルエンザ、はやりそうです。 昨日出歩いたので、今日はデスクワーク。 そんなほっとした時はもちろん 熱いコーヒーですかね。
画像
明日は曇りでまた寒い様です、暖かくしてお休みください。