300種類の焼酎が飲めるBAR

昨日迄3日間、取材で大阪に行って来た、10月3日の夜は一人だったので ホテルに近い梅田近辺の居酒屋を捜してぶらぶら、商店街の端で見つけた 焼酎BARの看板に釣られて入ったお店は、なんと300種類以上の焼酎の 飲める店だった。
画像
つまみも充実していて、「甘エビの刺身」や「霜降りひら茸のクリーム煮」 「自家製さつま揚げ」等、中でも「自家製さんまの薫製」は抜群だった。
画像
焼酎BAR「多幸」(たこう)大阪市北区堂山町11-13NKビル1F 06-6362-7272 http://www.tako0408.com

昭和的

昨夜は友人2人と溝ノ口で「飲み会」昭和の名残漂う一画は七輪で焼く ホルモンの店や、立ち飲みの焼鳥や、などで毎夜にぎわう場所。
画像
その一画からほど近い「十字屋」での、飲み会、こちらの店内も大賑わい
画像
壁には「品書き」がびっしり、おすすめは厚焼き卵、と「十字屋焼き」 千切りキャベツの上にのせた薄焼き卵の上にマヨネーズ、ソースは ウスターソースかおたふくソースを選ぶ、外せない逸品だ。
画像
リーズナブルな飲み会だった。

二色そば

先日の箱根からの帰りの昼食に、久しぶり「そば処、あり田」に、 脱サラの店主、有田さんとは20年来の友人、厚木に店を構えて10?年 手打ちのおいしい蕎麦で近隣でも有名店になった。 今日のチョイスは二色そば、まずは「ニハそば」。
画像
頃合いで二枚目の「柚子そば」が。
画像
美味しく戴いた。

白糸の滝とB級グルメ

昨日、友人5名と温泉一泊の予定で富士箱根方面に出かけた、当初の 目的は雨のため中止、急遽、白糸の滝観光に変更、曇り空だったが 紅葉した木もあり、見応え十分。
画像
昼食は、富士宮方面に移動してB級グルメで有名な「富士宮やきそば」 に決定、偶然入った「さの食堂」は結構有名店だった。
画像
「富士宮やきそば」大盛り\650.-リーズナブルで美味しかった。
画像
今朝は5:30に温泉に入り、泊まった部屋から見えた快晴の空に映える 富士山が美しかった。AM6:30
画像

真夏を乗り切るパワー食

連日の猛暑を乗り切ろうと友人のハラダさんに誘われて、駅前の ホルモン焼き「鉄の四」で飲み会。 この店は溝ノ口にある飲み屋や、焼き肉屋などの系列店、料理も美味 しく、値段もリーズナブル。 シロコロホルモンや牛タンなど美味しく戴いた。
画像
画像

下高井戸の居酒屋「たつみ」

昨夜は下高井戸の居酒屋「たつみ」大人4人で伺った、2度目は私だけ だが、今回もたつみのオリジナル料理を注文、「お祭り納豆」「鰯の 梅揚げ」「自家製あつあげ」などのほか「焼きキャベツ」なる物を注文 網焼きしたきゃべつをごま油と胡麻をかけて、きゃべつの甘みを引き出 した逸品。
画像
アサリの中華風炒め、炒めたアサリに中華風のあんかけをかけたもの。
画像
刺身の盛り合わせには本日の刺身の「お品書き」が付く親切さだ。
画像
画像
揚げたい焼きはお店からのサービスだった。
画像

○蔵のおいしい料理

地元でお手伝いしているデジカメ写真倶楽部の人達と「海山舎 ○蔵」 (かいせんや わくら)で飲み会、10年前(開店から)通っている 美味しいお店だ。 本日皆さんが食べたかった生牡蠣は三重県産
画像
刺身の盛り合わせは7種類
画像
焼き厚揚げもおいしい
画像
珍しい中落ちの唐揚げ
画像
勿論、日本酒も焼酎も厳選された品揃えだ。

又兵衛

先日お手伝いしている宮前写真研究会の新年会で、たまプラーザの 「又兵衛」に初めて行った。 魚が中心の店で、落ち着いて良い店構えだ、改めて伺うことにした。
画像

秋風景を求めて30,163歩

晴れたり曇ったりの天気だったが、早朝から鎌倉に紅葉を求めに行って 来た、程々に紅葉で、今を盛りの場所や、まだの所も在りで、鎌倉は 秋の紅葉の見頃の時期だ。
画像
画像
TAMRON 16-300mm DIⅡVC PZD MACROで撮影 昼食は、建長寺前の「別館 五山」の「建長うどんセット」を戴いた。
画像
円覚寺、明月院、建長寺、鶴岡八幡宮、瑞泉寺、妙本寺と歩き続けて、 万歩計は「30,163」歩と、一日の歩数としては最長記録だった。

320名の大ディナー

フランスに本部が在る「モンタニエの会」日本支部の「入会式」と ディナーの記念写真撮影に行って来た。 フランス料理の名シェフだった、「モンタニエ」さんが作った、料理人 や食に携わる人々の会「クラブ プロスペール モンタニエ」6月の 新人コンテスト、秋のガラ・ディナーと毎年お付き合いさせて戴いて 15年位、今年のガラ・ディナーの会場は皇居前の「パレスホテル」の 大宴会場に320名の参加者でのディナーだった。 食に関する人たちの会なので、有名ホテルや、レストラン、洋菓子の 料理長の人々も多く、会場となるホテルの料理も総料理長自らが吟味 した料理や、飲み物等、豪華だ。
画像
会場の準備もサービスも大勢の人たちに支えられ、滞りなく9:30まで フルコース3時間30分のパーティーだった。
画像

ナゴヤ日和

キヤノンギャラリー銀座で開催中のタイちゃんこと、小澤太一さんの 写真展「ナウル日和」のギャラリートークを聴きに行ってきた。 写真展の詳細はhttp://cweb.canon.jp/gallery/archive/kozawa-nauru/index.html ギャラリートークは会場に入りきれない程の大勢の人でいっぱい、 写真集の出来上がるまでのトークは編集デザイナーの三村漢さん、 途中から出版社の「日本カメラ」の偉い人、ヨシノチエコさん、も 加わって楽しい、為になるトークショーだった。
画像
その後のノミカイは京橋の「世界の山ちゃん」鳥の手羽先で有名な 名古屋が本店の店、タイちゃんも名古屋出身なのだ。
画像
参加者は70余名でほぼ貸し切り状態。 タイちゃんもカンちゃん(三村漢)もほっとしたかほろ酔い状態。
画像
本日のお土産は、これも名古屋名物「Sugakiya」の和風とんこつラーメン のナゴヤづくしだった。

パン屋さん

車で5分程の所に「石窯工房ベルベたまプラーザ店」と言うパンの 専門店が在る、オープンキッチンなので石窯も見える大きな店だ、 昼食用に買いに行くが、撮影用のパンを買いに行く事もある、店の 周辺はマンションだらけ、お茶も飲めるので、遅い午後は子供連れの 若いお母さんが大勢集まる店だ。
画像

親切なお店

先日の山形県酒田市での夜食は市内の「割烹食堂 伊豆菊」で地の物 を戴く事にした、色々の地元料理を頼んだが、美味しかった刺身には 親切に魚の名前が小さな木札に書かれていた、親切なお店だ。
画像

真夏の花

あちら、こちらで真夏の花、サルスベリが咲いている。 我が家のサルスベリはピンク、隣の庭には白が満開。
画像
画像

でも今日は立秋

「残暑お見舞い申し上げます」やっと秋になって涼しくなりました。 と、書きたい所です、でも、今日は「立秋」です。 レンズのテストで暑さを顧みず新宿御苑に行ってきました、とその前に 自分自身に気合いを入れる為に新宿御苑の近くの中華の名店 「随園酒家 別館」で「激辛セット 麻婆豆腐」を食べた、勿論クーラー は効いているが、汗だくダクで、気合いを入れていざ新宿御苑。 やはり、暑さの為で人影はまばら、人は木陰に。
画像
でも、「立秋」夕方は秋の空だ。
画像

今週の暑気払い

今週は友人同士8名の気の置けない暑気払い会、場所は新富町 焼鳥「鳥好」昔ながらのしもた屋、老夫婦の焼鳥やさんだが、清潔感 のある店だ。 突き出しは、小皿のお新香と大根おろしに卵の黄身。
画像
まずは、レバー
画像
合鴨、ネギマ
画像
画像
今日の飲み物は、土佐の「海援隊」35度の米焼酎。
画像
お新香は、自家製のぬかずけ
画像
そして、手羽先、砂肝
画像
画像
〆は鳥スープ
画像
勿論鶏肉は吟味され、焼き方も、みごとで、おいしい焼鳥を堪能した。

居酒屋「たつみ」で暑気払い

下高井戸の居酒屋「たつみ」での暑気払い会に誘っていただいた。 初めて伺ったが大きなお店だ、外観では居酒屋とは思えぬモダンな店。
画像
名物料理の数々、刺身5点盛り、そして海鮮サラダ。
画像
画像
鰯を丸ごと「鰯の梅揚げ」も美味しい。
画像
「お祭り納豆」に「??そば」
画像
画像
〆は名物の「揚げたいやき」
画像
夏以外に店頭販売の「たいやき」も名物だそうだ。 美味しい暑気払いだった。

江戸色

30度超えの真夏日今日から開園の堀切菖蒲園に行ってきた。 花は3分程の咲き加減だが、人は熱さにもめげず8分程結構な混雑ぶり。 昔からの品種も多く江戸時代からの品種も多く残っている様だ。
画像
そこから都営のチンチン電車で巣鴨のお地蔵さんにおまいりに。 ランチは隠れた名店、三浦屋で三浦丼を頼んでみた、えびが生の自慢 の丼でニューカレドニアからの直送だそうだ、おいしいランチだった。
画像

激辛セットA

渋谷の病院で定期検診を受けたあと新宿へ、2ヶ所の会場で知人2人が 写真展をしているので鑑賞に行った。 その後、新宿から徒歩で新宿三丁目のギャラリー4ヶ所程回るつもり。 途中で腹ごしらえ、北京料理の老舗「随園別館」へ、店の中では店員 の中国語が飛び交う。
画像
注文は激辛セットA(八宝菜、麻婆豆腐、卵スープ、杏仁豆腐、白飯)
画像
メインの麻婆豆腐は四川料理のよりも辛くはないが、土鍋ででてくる ので中々冷めず、いつまでも熱々だ。
画像
そして、銀座へ、カメラのCCDの清掃をしてもらう為だ、そのご、銀座 のギャラリーを4ヶ所程鑑賞、銀座のアジサイも少し咲いてきた、 間もなく梅雨の季節だ。
画像

蕎麦の名店

となり駅の駅前にある蕎麦の名店「よしみや」で昼食、噂は聞いて いたが、初めて入った。 「せいろ」(もり)¥600.- そばつゆは少し濃いめだった。
画像
一緒に行った方から勧められて「桜えび小天丼」¥750.-も注文 こちらも味が少し濃いめだが私は好きな味だ。
画像
先に蕎麦が来て、食べ終わってから天丼が来る、これが良かった。

近所のパン屋さん

「デジタルカメラマガジン」2014年2月号完全攻略レンズのすべてに、 タムロンSP 90mm f/2.8 Di MACRO 1:1VC USD で撮影した料理写真が掲載されています。 車で5分程の住宅街にパンの専門店が在る、土、日は若い家族ずれで いっぱいに。 オープンキッチンで焼きたてのパンが買える。
画像

ボロニアソーセージのステーキ

先週,箱根の帰途に御殿場市二の岡の「二の岡ハム」で買ってきた 「ボロニアソーセージ」を1.5cm程の厚さに切ってフライパンで ステーキに、塩も胡椒もかけない素のままのステーキだ、素材の旨味が 出た最高の味だ。
画像
画像

三度目のKitchen

明日から写真展します。(11/6~12/?) 昨年写真展をした「Kitchen」を20点に絞っての特別展、大きさは変更 なく、作品は厳選した写真ばかりを展示、勿論販売も。
画像
画像
場所は文京区根津1-27-7フジホーマンション1階 03-5834-7222 「晴れ晴れ家」9:00~22:00(火休み) 開催時間が長いのは、朝から美味しいコーヒを入れ、特製ランチは勿論 夜はお酒とおいしいおつまみ等、「谷根千」を楽しみかたがた鑑賞して 下さい。

熊猫飯店の麻婆豆腐

朝早く(9:30)から横浜市磯子区杉田で取材撮影、2時間の取材で 終わり、横浜なので一人ランチは中華街と決め車を走らせた。 (ランチの後の目的も有り)元町近くのコインパーキングに駐車、 中華街の「媽祖廟」の前の店「熊猫飯店」の本格四川料理の看板に 惹かれて入り、ランチでなく「麻婆豆腐定食¥900.-」を注文、20分 程待たされて出てきた「麻婆豆腐」は以前、中国四川で食べたと同じ 本場物だ。
画像
そして、食べてみた、本当に四川の味が再現された、思わず 「ハウツィー」と叫びそうな 本格麻婆豆腐、店員の中国人にきいてみたら、四川料理を40年も修行 してきた料理人が調理したとの事、今後中華街での食事は「熊猫飯店」 (パンダ)になりそうだ。 ランチの後の行動は次?の日記に。

ジャガイモと烏賊の塩から

SP90mm(Model F004)特別企画/料理写真家 山本弘之氏による 「タムロン新マクロレンズで撮る、山本弘之の美味しい世界」を公開 http://www.tamron.co.jp/http://www.tamron.co.jp/ 先日ある小料理屋さんで出た逸品料理、皮をむかずに一口大に切った ジャガイモを素揚げして、烏賊の塩からを上からかけた物だが意外に 味がマッチしておいしい逸品だった。 簡単にできるので試ししてみて・・・。
画像

新装開店

SP90mm(Model F004)特別企画/料理写真家 山本弘之氏による 「タムロン新マクロレンズで撮る、山本弘之の美味しい世界」を公開 http://www.tamron.co.jp/ おつき合いの有る荒井久さんのお店「晴れ晴れ家」が新装開店した。 根津神社の近くのお店で、元々信州の地物野菜や、加工品等を通販して いたが、「晴れ晴れ家」でも美味しく調理してメニューに載せていたが もっと、美味しくした料理を考えているらしい。 新装開店した「晴れ晴れ家」のオープニングは日本一の「川上村レタス」 が沢山、どんな料理にも合いそうだ。 店内外は、信州のカラマツをあしらったモダンな変身。 そして、全国町村会長の川上村村長「藤原 忠彦」氏も駆けつけてくれた。
画像
晴れ晴れ家 03-5834-7222 文京区根津1-27-7フジホーマンション1階

久しぶりです

SP90mm(Model F004)特別企画/料理写真家 山本弘之氏による 「タムロン新マクロレンズで撮る、山本弘之の美味しい世界」を公開 http://www.tamron.co.jp/ 昨日、雨の中をJR佐貫まで出かけた、目的は40年余以前に在籍していた 会社の「同窓会」?、仲の良かった課なので今でも続いている。 私の出席は何年ぶりか、みんな定年を過ぎて・・・。 でも、40年以上前の事が蘇る。 場所は茨城県の牛久沼のほとり「山水閣」16:00からの開催で沼に夕日 が映えるのをめでながら、の趣向だったが生憎の梅雨入り、そして雨、 一日ずれて今日なら・・・。 湖畔に建つ佇まいは言わずもがな、料理も中々凝ったコース。 メインは「イベリコ豚の野菜蒸し」(出しに薬味のネギや、ゆず胡椒、 エゴマの実などをいれて)
画像
画像
刺身や天ぷら等食べきれない、最後の看板料理、うな丼はしっかり いただいた。
画像
牛久沼湖畔 「山水閣」茨城県龍ケ崎市庄兵衛新田町282-40       0297-66-2350

ボロニアソーセージ

先週箱根での休養の帰りに御殿場の「二の岡フーズ」で買ってきた 10cm角の「ボロニアソーセージ」先週、今週と二度ステーキで楽 しんだ。 二の岡フーズは、戦前アメリカ人宣教師のボールデン氏がこの地域に 豚の飼育や、肉の加工法を伝授した歴史のある食肉加工の会社だ。 小さな工場だが売店もあり、観光バスも止まる有名店。 冷蔵庫に5cm程残っていたので、今日は焼かずにサンドイッチにして みた、やはり本物の味わい、焼いても良し、そのままでもよしの逸品。
画像

【国産】 果肉たっぷり、マイルドな味わい。 ポークソーセージ 480g【肉加工品】【ナンチク】【RCP】
ナンチク 鹿児島のお肉屋さん 別館
名称【ナンチク】【肉加工品】【国産】 ポークソーセージ 480g【RCP1209mara】&

楽天市場 by 【国産】 果肉たっぷり、マイルドな味わい。 ポークソーセージ 480g【肉加工品】【ナンチク】【RCP】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
【鹿児島産】あらびき絶品!黒豚ポークソーセージ 200g【豚肉】【肉加工品】【ナンチク】【RCP】
ナンチク 鹿児島のお肉屋さん 別館
名称【ナンチク】【肉加工品】【黒豚】【鹿児島産】 黒豚ポークソーセージ 200g【RCP1209ma

楽天市場 by 【鹿児島産】あらびき絶品!黒豚ポークソーセージ 200g【豚肉】【肉加工品】【ナンチク】【RCP】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

箱根で休養

昨日(11日)今日(12日)と箱根に一泊で休養に、ある会社の保養所 に泊めていただいた。 夜はもちろん大宴会、コース料理でのチョイスは和食、地物の刺身以外 は余り感動的な料理は無かった。
画像
部屋飲みのお酒は「焼酎」
画像
そして、今日の富士山は雲一つ無い晴天。
画像
昼食は東名高速で厚木まで戻って「あり田」で。 今日のおすすめ蕎麦は「花見そば」、二種類のおそばがでる。 始めは「染井吉野」うっすらと桜色。
画像
二枚目は「八重桜」塩漬けの八重桜の花びらを、一枚ずつ剥がして そばに練り込んだ桜の香りのする春の蕎麦を、さくら水で食べる。 どちらも細切りの美味しい蕎麦だ。
画像
手造り蕎麦「あり田」 厚木市岡田5-17-17 046-228-0438 11:30~15:00  17;30~19;30 (火)休み

霊山

平林達也さんの写真展「霊気満山」~高尾山~(新宿ニコンサロン 4/22まで)のオープニングパーティーに伺った。 高尾山をモノクロで霊山として捉えた作品だった、詳しくはトンボさん の日記でどうぞ。http://www.tombo-tanaka.com/diary1304.html
画像
その後高田の馬場まで足を伸ばし「26日の月」(カウンターバー)に。 杉 明日香さんが経営する店、ご本人も写真家で古いカメラでのモノクロ 写真が得意なようで写真が沢山飾ってある心地よい店だ。
画像
隣にはギャラリーも併設され今回のテーマは「都電荒川線」で沢山の 写真家の作品を展示するそうだ。 移転2周年企画「都電荒川線」4/16~30日 11:00~20:00 新宿区高田馬場2-14-5 03-3200-0675 三日月ギャラリー