しめ鯖を作った

29日(金)にカネコさんから釣りたての魚を戴いた。
沖縄の魚の様な赤い肌に黄色の模様の「赤イサキ」や「鯖」で赤イサキ
は白身なのでさっそく薄造りで戴く事にした。
画像

そして、鯖は新鮮だったので「しめ鯖」にする事に、三枚におろし、塩
をふり、2時間程冷蔵庫で冷やした鯖を、酢と水半々で洗い、ラップで
巻いて冷蔵庫で保存した、六本戴いたうちの半分を「しめ鯖」に半分を
「しめ鯖の昆布締め」にして冷蔵庫で保存、3日目の本日刺身にして戴い
てみたが、新鮮なうちに作った「しめ鯖」は、さすがの逸品。
画像

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック